nagiののんびりぼちぼち

ALOHA!! 高知とhawaiiをつなげる虹になれたらいいな

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.13 Sun 14:23
aloha!!


ハワイ島滞在、8月のこと。
IMG_3980.jpg


8月滞在の目的は、アンクルアルバのohana(家族) の一人として、
プウコホラ ヘイアウ の儀式に参加することでした。


この儀式は、
ハワイの伝統文化を継承するため。



ハワイの人、ハワイアンがこれからも続くこの国、この土地、血、
を後世に繋げていくため。




初日、儀式のトップの人が言ってた。


外国の人たちに知っててほしいこと
「ハワイアンがハワイアン(自分たち)のために大切にしている儀式だ」と。いうこと。




アジアの血が流れてる私が、
この儀式に参加するということがどういうことか。



初日私は、自分がココにいていいのかな…って気分になり、
少しの疎外感と、少しの違和感を感じてしまいました。




この気持ちは、
4日後ここを去る時、
アンクルが言ってくれた言葉を聞く、その瞬間まで自分の中でずっとモヤとして引っかかってました。






プウコホラ ヘイアウの儀式とは…

私のこのブログでは伝える事は、出来ない(書くことが難しい~)な。


この儀式に携わって私が体験したこと、感じたこと、思ったことを
自分なりの言葉でここに残せていけたらいいな。

と思って、儀式自体には参加していないけど、書き始めることにしました。


            


私たちアンクルのグループ20人~30人くらいは、
この儀式を後世につなげている方達、戦士へのロミロミの提供。



アンクルは、長い間戦士としてこの儀式に携わっていたけど、
数年前から自分のohanaを連れて、ロミロミを提供するようになったそうです。




着いた日は、
タープやテント張って、キッチンスペース、寝る場所を作って、快適な空間づくり。




アンクルは、
「自分で仕事を見つけて動きなさい」と言ってた。



私は、初参加。
何も分からない状態からの出発。

これから何がいつおこるか全然分からなかった。




だけど、このグループの中で力になりたい。








「自分の存在がプラスになりたい。」その一心でした。



特に初日は、
その思いが強くて、空回りをたくさんした。
自分の精神的に弱い部分がたくさん出てきた。


空回りしてる自分が嫌になってしまって、
もぉ、この場所にいるのが辛い…
駐車場のはしっこに行って、そのすみっこから見てたいっ。って思ったりもした。





心のバランスと身体のバランスがズレちゃって、
心の声が聞こえなくなってしまった。







そして、発生してしまった「不安」と「焦り」。
一番自分が自分の中で嫌だったのは、「誰かに頼りたくなった自分」でした。




そんなとき、頭ん中に
アンクルが言った、「仕事を見つけなさい」と言った言葉。



その言葉を思い出すと、
アンクルのクリニックで働いてた自分が蘇ってくる。



一歩さがって、周りを目で見て。
今、何が必要で、何をしたらサポートになるのか。





自分にできる事を目で見つけるんだ!!!!!
って。
アンクルの言葉が、自分を強くしてくれました。



IMG_3040.jpg




もちろん。
辛いことばかりじゃなかった ;)



周りを見ると、
ohanaが居て、アンクルがいて、海があって、空が青くて、キラキラしてて、
みんな笑ってる。



ここに存在したいって、どんなに願ってたことか



終わるまで、緊張は解けなかったけど、
アンクルのohanaとして、ロミロミセラピストとして、
ココに居る事に、鳥肌ものでした。


IMG_1116.jpg




儀式は、
着いて、準備した日の夜中に始まりました。



その時に、
今(夜中)から朝日が昇る時まで儀式があるという事を知りました。



私は、儀式に参加することは許してもらえませんでした。





いろんな理由があった
一言で言うと「めんどうを見ることができない」と。



気持ち、考え、ハワイへの想い、ハワイの人が大切にしている全てのことが理由。



私が外人だから??って初めは思ってしまったけど、そんなことじゃない。



これからもずっと繋がっていく儀式だからこそ、
誰にも生半可な気持ちで携わってほしくないんだと思う。





その時の自分は、気付けなかったけど、
生半可な気持ちがあったと思う。






この儀式を大切に守ってきているハワイの人たちの想いや、
考えの大きさ、深さを思い知らされました。


IMG_1739.jpg


夜中、みんなが揃って儀式に出発していきました。



ひとり残った自分。



悲しくて涙があふれてきた。





私の長い夜が始まりました。




初めは、
「何で私だけ行けないの」…って悲しい気持ちしかなかった。



だけど、自分と向き合う時間をゆっくり作ったことで、徐々に考え方もスイッチしてきた。






暗い夜の、深い藍色の海の前。
目を閉じました。



今、ここに一人でいる





きっと意味がある。







私の中に一つ、問いがでてきた


ハワイが好きで、
ハワイの文化を学びたくてこの儀式に参加しいのか



それとも



アンクルが好きで

このグループpa o la が好きで


ロミロミが好き。

だからハワイが好きになって、ハワイの文化に興味を持っている

のか。




儀式を大切に想い、繋げている方達には、申し訳ないけれど、
その時出た私の答えは後でした。



優先順位が、ただ違うだけかもしれないけど、
この儀式を大切に守っている方達には、とても大きな部分だと思う。


今の自分には、儀式に参加する資格はない
これが私の答えでした。





一見、いい流れではない!!と思うときも、
なんでこうなっちゃうんだろうってときも、

タイミングがズレっちゃってる…?!って時も、



きっときっと、
表面じゃない、深いところには意味があって、



その意味を認め、理解することで
自然の流れや、
本当の意味を知ることができると思う。





今の自分の流れを認めよう。


こうやって思うだけで、その先は無限に広がると私は思う。










空が段々明るくなってきた頃、
男性のohanaが戻ってきました。


私だけ、参加できなかったことを知って、みんなが
寄ってきてくれました。

来年一緒に参加しよう!!
って。


元気がない私をみんなが声かけてきてくれた。




ちょっとしか寒くないのに、
いっぱいブランケットとか、服とかもってきてくれて雪だるま状態にしてくれて、
みんなとぎゅうぎゅうに腰をかけて、静かに海を見てました。







いっぱい温かかった。




孤独から始まった長い夜だったけど、孤独だと思うのは自分次第なんだな。
って思った。
仲間のぬくもりはすぐ、手が届くところにありました




つづく





2013.09.16 Mon 23:46
aloha!!
高知に戻ってきてます
お店もぼちぼち再開させてもらってます ;)


帰国したのは3週間前、
関空に着いたのは夜でした。


着いた瞬間
大量の電気が私の目に飛び込んできた。





ギラギラチカチカ




ハワイにいたときは、
太陽が沈んで、暗くなったらキャンドルと少しの照明で過ごしてた。
月が明るい日は、何も明かりがいらないくらいあかるい。



夜は暗い。
それがあたりまえの毎日でした







「まぶしい!!」が
日本に着いた瞬間、感じたこと


今、
ただただ思うことはシンプルでいたいということ。




ひかりも、食も、自分の中も。









日本でも、ハワイでもキャンドルナイトがダイスキ。

一人だと
考え事したり、
なにも考えなかったり。


ココロが落ち着く大切な時間


キャンドルを灯して
おしゃべりもスキ。


ただ、一緒にボーっと見てるだけも気持ちいい。



7月、ハワイ島
マクウのファーマーズマーケットでステキなキャンドル屋さんを見つけました。




色とりどり、何層にもなってるキャンドル
聞くと、何か月もかかってやっとできたって言ってた。

中には1年もかかったやつもあった。



数は多くはないけど、
どれもこれもステキなキャンドルたち






秋分の日に灯したいな。って思って買った2本キャンドル




灯してみた。
今まで見てきたキャンドルと全然違う

静かに燃えて優しいひかり。
すごく明るくて、安定してる




ロミロミ中、マッサージルームでも灯してみた。

GetAttachmentaazz.jpg


一瞬で部屋中、alohaな空間になって、
それからだんだんクリアになっていった。


目では薄暗い空間だけど、
肌で感じたのは、すみきった空みたいに青い






作り手のalohaがこのキャンドルにたっぷり入ってるのが伝わってきた。




alohaをたっぷり入れたらこんなにも心地のいい空間になるんだ~
火を灯すだけで癒しの空間がうまれるんだってことに驚いた 



自分で作ってみようとおもう
alohaをたっぷり込めた、灯すだけで癒されるキャンドル



そのひかりを灯して、大切な人と会話を楽しんだり、
一人の時間を静かに過ごしたり、
静かな癒しの夜時間をgiftできたらいいな


いつ作る?!


ハワイアンタイム
そのうち近いうち ;)






ハワイのこと
またゆっくりここに書けたらいいな~




高知でも毎日、自然の中で生きさせてもらってます。
虫の声、川の音、星の輝き、たき火のぱちぱち、風も、いつもきもちいい。



mahalo
今から森に帰るとこ;)

1167767_294463787358666_1561792002_n.jpg

alooooooooooooooooha!!
with lots of love :)






2013.08.13 Tue 12:33
aloha!!

クム(先生)ナンシーに5年ぶりに再会。
すごく尊敬してて大好きな先生です。

IMG_2975.jpg

2006年、私はナンシーからロミロミを学び始めました。



今、
ナンシーはニュージーランドを拠点にして
世界中で解剖学やマッサージを教えてます。

なので、ハワイに来たら絶対会えるわけではなく、
お互いハワイにくる時が会えるタイミング。

IMG_2978.jpg


次の週、息子デヴィットのウェディングパーティにも同席しました。すごく甘く幸せな一日でしたっ♪




2年前のハワイ島滞在の時、
私が泊まってたB&Bまで来てくれたけど
タイミングが合わなくて、ドアに挟まってた置手紙をみて涙…




NZのナンシーのお店で働きたくて、
ワーキングホリデーしようと考えたこともあったけど、
自分の店と環境のタイミングが合わず涙



ナンシーとは、そんな5年間でした。


だから今回タイミングが合った時は、飛び上がるくらいうれしかった!!


IMG_3047.jpg
出会えた奇跡にありがとうっ ;)



7月14日、
1dayワークショップに参加してきました。

ナンシーは全く変わってなかった。(ちょっと太ったけど、)とってもCUTE !!



地元の人が集まってるクラス。

その中で、一番古い生徒は私でした。
そのことをみんなに嬉しそうに紹介してくれて、私もすごく嬉しかった。



私がさせてもらっているロミロミマッサージの基礎となる部分はすべて彼女から。



順番はないけれど、
手の使い方、足の動かし方、ひとつひとつの細かい手技。



7年前学んだ手技は私の腕の中にいつもありました。




ナンシーの手技は
アレンジする事は思いつかないくらいベストな技法。

かつ、とてもシンプル。



ナンシーが見てるなか、
ロミロミをしました。


愛をもって。
身体をみて。きいて。


途中途中、
クムナンシーに
たくさんの言葉とほほ笑みをもらいました。



そして、
MAHALO (ありがとう)と言ってくれた。







いろんな感情がこみ上げてきて、
うれしくて、涙もこみ上げてきた。



たった数時間だったけど、
私にとってとても貴重で、穏やかな時間だった。









もし、
自分を甘やかしていいなら、褒められたことに褒めてあげたいって思った。






ロミロミには、先生の数だけその通りのロミロミがあり、
私が学んでいるクムは、
ナンシーとアンクル。

自分の持っていることすべてを惜しみなく教えてくれるクム達。



7月は、クムアンクルとクムナンシーから
通訳のない中、学ぶという経験をしました。


言葉があれば、言葉に頼ってしまう。



だけど、
言葉がなければ感覚で学ぼうとする。



一生懸命目でみて神経をより集中させて、
身体で感じることでより深く学べました。




いつもうまく
言葉では表せれないのは、言葉で習ってないからかな。


言葉で伝えれないことを、
クム達から教えてもらったことを
ロミロミを通じ、自分の手を介し、たくさんの人につたえれたらなと思います。



すばらしい先生に出会えたことに感謝してます。
2013年7月、もっとロミロミが好きになりました。 


with aloha
mahalo nui loa









2013.07.25 Thu 22:25
aloha!!


ハワイ島にいます。
今は、進行中のロミロミワークショップのお手伝い ;)




今日はお休みの日。海へ!!
私も、連れて行ってもらいました。


ハワイ島hiloにある、
大好きなビーチ 4mail beach ;)


カメさんもよくいてる、とても気持ちいい場所です。

DSC03892.jpg

今回、ハワイ島にきて1番最初に入った海もここでした。



IMG_1107.jpg

6月6日
エサレン、ロミロミを共に学んでいる
仲間たちと一緒に ;)

DSC03883.jpg



海に入ると
ス~って余計なものが海に流れてすっきり身体が軽く
った。



体重が2㎏ぐらい減ったんじゃないかな?!
ってくらい。






そのあと、エサレンwsが始まり、
真ん中の休みの日。




ちょうど1か月前でした。

6月24日の4mail beach
IMG_1506.jpg



ws中、自分と向き合い身体と対話し、
クリアになっていく。



さらにエサレンを受けることでまたクリアになっていった。




そしたら、
海の中で感じる事が、全く逆になりました。




体重が4㎏ぐらい増えた感覚
(2㎏増えちゃったww)




この日も他の日も、ws中行った海では
海からとても強くどっしりとしたエネルギーが、
私のカラダの中に入ってきた。



海の大きい包容力に包まれて満たされた感覚。




ハワイ島の土地の力を感じた日。




そして今日7月24日

軽くもなく重くもない。




何も入らないしすっきり感があるわけではない。



海は、私に何を伝えたいのかな??



しばらくすると
それが段々分かってきた。



居ないから伝わらない。伝えられない。
って事。



「今、ここにいるけど
ココロはここに居ないよ」って。


IMG_3240.jpg




1ヶ月前ここで
エサレンの時間を一緒に過ごした大切な友達mayuさんとamiが
「なぎ、私たち夏に高知に行きたいんだけど!!」



って言ってくれた。



「いいよ~」



高知に大好きな仲間が来る
自分がいなくても、それだけで嬉しい。




今日2人から
「今、高知に居てて海にいるよ」ってメッセージ。






陸ではつながってないけど
海でつながってる高知とハワイ。



同じ太平洋の海で、ぷかぷか浮いて空を見てると、
なんだか一緒にいる感じ。








今頃同じ海にいるんだっ~


って、
2人とおしゃべりした波打ち際でプカプカ





ココロは飛んでってて
まさにココロここにあらず。





今日の水量は海が教えてくれてるかのよう
足底が、ちょうど付くくらい。



ジャストな高さだった。



立ってるけど、浮いてる
気持ちも身体と同じ。


いるけど、立ってるけど、浮いている。




今日、海が教えてくれたのは

今いる場所に、足を付けないとその場所では何も私に教えてくれない。伝えてくれない。






色んな事にもいえてると思う。


今ここにいることを大切に想う大切さ。





今、居る場所に
2本の足でしっかり立つこと。




今日の海は私にそれを伝えたかったんだと思う。

とてもシンプルなことをハワイ島の海は優しく伝えてくれた。




big Mahalo!!!!

2013.07.16 Tue 08:15
aloha!!
IMG_1778.jpg
oahuのビーチ

4日後、このビーサン、お土産でもらったお気に入りだったのに
アンクルのわんぱくわんちゃん
moki とlehuaに壊されちゃった…

(ごめんね…とんがりちゃん…)
IMG_1986.jpg



ハワイにきて1ヵ月と半分くらい。
滞在もあと1ヵ月ちょい。




今日は
ハワイ島ヒロの町はずれにあるテントが張れる宿泊施設で、
テントを張って過ごしてます。

IMG_2613.jpg


とても気持ちがいいところ。
海が見えて、緑があって鳥が鳴いてる。







7月に入って10日間くらいは、オアフ島に行って
ロミロミのクム(先生)アンクル・アルバのクリニックのお手伝いをしてきました。



IMG_1739.jpg



洗濯、掃除、アンクルの身の回りのお手伝い、
クライアントにロミロミをさせてもらったり、
セットアップに、かたづけ、などなど



私にできることは全部。




アンクルがクライアント(お客さん)に施しているのも毎日見てました。






ある日の事、
クライアントの身体の中で眠ってた感情が、
アンクルがロミロミをすると目をさましました。


クライアントの身体が痙攣しだして、
そのあとは子供の様に泣き続けていた。




アンクルはクライアントのお腹を触れながら
父親が子供を見てるような顔でずっと目で対話してた。


その瞬間、
私は同じ空間で居ることに感謝し、
私も脚に手を添えさせてもらった。







大丈夫。
安心して。










言葉では交わすことができない対話。


ロミロミもエサレンも
人間本来もっている自然治癒力を高めるもの。





マッサージを受けた後、
時には、このように身体が反応したり、
涙がながれたり、
不安になったり、
安心感や愛に包まれた感覚になったり…





言葉に例えようがない感覚や、流れる涙は
ココロの声が、身体にでてくる自然な事。




自分がより自分らしくいれるためには、
そこに目を向けてあげたいし、目を向けてほしい。


大切にしたいし、大切にしてほしい。





それを、
引き出すサポートするのが私たちセラピストの役目。

とてもすてきな役目だと思ってます。






oahuのビーチ
IMG_1747.jpg
エステティシャンの時、
「外」からきれいにしてあげるのではなく「中」からもきれいにしてあげたいって思い、
ボディケアの道に進みました。





その当時考えてた、
「中」「内側」と「外」


それがなんなのか……。



漠然としかなくて、
だけどなんか気になってた。


「外側」の反対にある「内側」


気になるものを追い続けてます。



アンクルのクリニックで肌で触れ、
感じることでまた一つ、深い内側を学ぶことができました。

IMG_1883.jpg
waimanalo





外側の学びは、技術。
アンクルの技術は、見て学びました。




言葉の壁があるから、目、感覚、空気、肌を使うしかなかった。
だけど、その学び方は、今の自分に適していた。


技術に必要な感覚も学びやすかった。





時間が空いた時は
仲間の身体を借り、1対1で教えてくれました。




アンクルは丁寧に目で、身体で、模型図をつかったりして、必死に伝えてくれた。



そして、伝わったとき、できたときは、
いつも「good girl !! good girl !! 」ってめっちゃ褒めちぎってくれるアンクル。






クリニックで手伝うことをさせて頂いてとても感謝してます。



アンクルが運営している
この「pa o la Hawaii 」
は一つの大きな大家族。


IMG_1736.jpg
アンクルへB.Dレイ




私もその大きな輪の中にいます
ここはとてもあたたかくて
愛がたっぷりで、守られてるという安心感につつまれています。




Mahalo nui loa
来月もまたアンクルや、オハナに会えるのでとても楽しみ!!
IMG_2223.jpg


lomisisters


IMG_2251.jpg

love !! Big mahalo !! aloha !!



Calendar
2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

nagitaka

Author:nagitaka
リラクゼーションスペース 凪 

高知市にある沢田マンションで、
ハワイアンロミロミ、ボディケア、
リフレクソロジー をさせてもらってます。

のんびり、ぼちぼち
ゆっくりペースで毎日過ごしてます。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Copyright © nagiののんびりぼちぼち All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。